陶芸体験であかりを間接照明にする器を作れると聞きましたが?

巧工房の陶芸体験では、ロクロ体験とならんでランプシェード彫り体験が
人気です。シェード(笠)と言うより、ランプを全て覆う器にデザインを
施し、それをカットし動物、植物などのデザインを壁や床に映し、所謂
間接照明で綺麗なあかりの芸術として楽しめます。ランプシェードには
素材により、木工、竹、和紙、布など様々な物がありますが、陶器で
作る、ランプシェードは加工がし易く、クッキリとした、また細かい
デザインを間接照明のあかりとして映し出す事ができますので、一度
巧工房のランプシェード彫り体験に出向かれてはどうでしょうか。

佐賀県武雄市 ろくろ体験、ランプシェード体験などの陶芸体験工房

SNSでもご購読できます。